スポンサーリンク
妊活

男性は年を取っていても大丈夫?【男性の加齢は次世代に影響するのか】

「卵子の老化」という言葉はNHKスペシャルで放映され、また書籍が発売されていることから多くの人に知られるようになりました。しかし加齢に伴う男性側の問題はあまり議論されていないですよね。それは父親の高齢化の影響は遅延的に現れ、一般的に認知しにくいからです。男性の加齢が次世代に及ぼす影響を生殖医療の専門家が解説します。
胚培養士

胚培養士に必要なスキル【胚培養士なら学んでおくべきたった1つのこと】

胚培養士(エンブリオロジスト)になりたいと思う方に何を勉強すればいいですかとよく聞かれます。実際の業務は各施設によって方法が異なるので、事前に学ぶことは難しいです。しかし胚培養士が持っておくべきスキルが1つあります。それは「英語」です。この記事ではなぜ胚培養士に英語が必要なのかや勉強法について解説します。
2021.10.05
胚培養士

胚培養士(エンブリオロジスト)の離職率と退職理由【現役胚培養士が解説】

不妊治療の需要が増え、そこで働く胚培養士(エンブリオロジスト)の認知度も向上してきました。不妊治療施設では胚培養士の腕がそのまま施設のレベルの繋がると言われるほど不妊治療施設においては重要なポジションを担います。この記事では胚培養士の離職率と退職理由について解説します。
2021.10.05
不妊治療

【超簡単】医療費控除とふるさと納税の確定申告のやり方を解説

皆さん確定申告は終わりましたか。医療費控除は還付申請となりますので、5年遡っての申請が可能です。だからと言って後回しにしていませんか。いざやってみると意外と簡単ですし、直ぐに終わってしまいますよ。この記事では医療費控除とふるさと納税の確定申告の方法を解説します。
妊活

【強力な抗酸化作用で妊活しよう】男女ともに摂って欲しい栄養素【PQQ】

妊活している人は必ずと言っていいほどサプリを飲んでいますよね。でもサプリって無数に存在し何を飲めばいいかわからないですよね。今回は「抗酸化」に焦点をあてて、男女ともに飲んで欲しいおすすめの物質『PQQ』を紹介します。この記事を書いている私は約10年不妊治療に従事している妊活の専門家ですので信頼性の担保になると思います。
2021.07.11
不妊治療

不妊治療の保険適応について考える【医療者からみた期待・疑問・問題点】

「不妊治療の保険適応化」菅政権に移行した瞬間に大きな話題になりました。少子化対策の目玉政策として掲げられたのです。しかし不妊治療の保険適応化は以前から話が全くなかった訳ではありません。さまざまな問題があり助成金という形で一旦落ち着いたのです。この「不妊治療の保険適応化」いったい何が難しく、何が問題なのでしょうか。
2021.04.03
妊活

『最高の体調』で妊活をしよう!【不妊原因は文明病かもしれない!?】

「朝起きるのが辛い」「なんとなく体がだるい」「イライラが収まらない」「集中力が続かない」などの原因不明の症状はありませんか?それ「文明病」かもしれません。人によっては不妊症の原因になっている人もいるかもしれません。この記事では文明病と不妊との関連や妊活を行っている人向けの対策を私なりに追加して解説したいと思います。
2021.04.03
不妊治療

不妊治療の医療費控除と確定申告【不妊治療の治療費を軽減しよう】

医療費控除をご存じですか?知っていても「めんどくさい」と思って申請をあきらめていませんか?調べてみると金融の専門家が難しいこと言っていて不安になりますが、実際にやってみると意外と簡単ですよ。この記事では不妊治療に特化した医療費控除についてわかりやすく解説します。
2021.04.03
不妊治療

【何が変わる?】特定不妊治療費助成制度の拡充【2021年1月開始】

不妊治療にはお金がかかることはもう周知の事実ですよね。そのため現在日本では特定不妊治療費助成制度があり、治療費の一部を助成しています。2021年1月からこの助成金制度の拡充が決定しましたので解説します。
2021.04.03
胚培養士

胚培養士(エンブリオロジスト)あるある【胚培養士の苦悩と日常】

不妊治療の技術者である胚培養士(エンブリオロジスト)ってまだまだ謎が多い存在ですよね。そんな胚培養士は日々どのような事に悩み、どのような日常を過ごしているのか知っていただけるように、今回は胚培養士あるあるをピックアップしていきたいと思います。
2021.04.03
妊活

授かるための体をつくる妊活ごはん【妊活おすすめ書籍紹介】

授かりやすい体づくりのために気を付けることは、規則正しい生活、ストレスを溜めない、適度な運動、そしてなんといっても栄養に配慮した食事です。今回は授かりやすい体づくりのための妊活ごはんに焦点をあてて、妊活におすすめ書籍を紹介します。
2021.07.11
妊活

自宅で精子を検査しよう【男性のブライダルチェック】

最近、男性不妊が増えてきたとよく耳にしませんか。そこで最近は精液を自宅で検査できたり郵送し検査結果を知れたりするサービスもあります。本記事ではそれぞれのメリット・デメリットを胚培養士の視点から解説します。
2021.04.03
妊活

男女の産み分けは可能なのか?【産み分けの真実!!】

男の子が欲しいや女の子が欲しいと思うことはどの時代でも当たり前ですよね。跡継ぎが欲しい、一緒にショッピングをしたい、育てるのが楽そうなどその理由はカップルによって異なります。しかし、本当に産み分けは可能なのでしょうか。本記事では男女の産み分けの真実について解説します。
2021.04.03
不妊治療

子宮内膜症と不妊症【10人に1人は子宮内膜症と言われています】

子宮内膜症という病気を知っていますか?子宮内膜症は10人に1人の女性に発症すると言われている非常に多い病気です。 また不妊症とも密接に関係しています。実際に子宮内膜症による不妊で悩まれている方も多いのが現実です。 本記事では子宮内膜症と不妊症についてわかりやすく解説します。
2021.07.11
不妊治療

不妊治療のやめ時【やめ時を見失わないために考えておくこと】

不妊治療を受けても全員に子供が授かるとは限りません。不妊治療の技術は高度化し、多くの検査や治療法が選択できるようになったことから、不妊治療のやめ時を見失うカップルも多いと思います。本記事ではやめ時について事前に考えておくことと、参考になる書籍を紹介します。
2021.04.03
タイトルとURLをコピーしました